「除夜の鐘」にクレーム多数で禁止や自主的な取りやめが拡大・・・

「除夜の鐘」にクレーム多数で禁止や自主的な取りやめが拡大・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク


【Amazonブラックフライデー12/2まで開催中!】テレビでNetflixやプライムビデオ視聴可能な新発売「Fire TV Stick 4K Max」が43%オフの3980円でセール中!

※還元ポイントupキャンペーンのエントリーをお忘れなく
https://amzn.to/3rc6iRw
※ポイントチャージはこちら(最大2.5%還元)
https://amzn.to/3p512fA

 

「除夜の鐘」にクレーム多数で禁止や自主的な取りやめが拡大・・・

文化的な行事として毎年恒例の除夜の鐘ですが近年は近隣の住民のクレームのために禁止や取りやめの動きが広がっているようです。

年1度と聞けば、まもなく迎える大晦日でも不寛容の声が鳴り響く。東京・小金井市にある曹洞宗の寺院・千手院は、除夜の鐘を5年前から止めたそうだ。

「近隣の方から苦情が来て裁判所で調停が開かれたのですが、100万円かかる防音パネルを設置しなくてはならなくなりました。音が遠くまで聞こえなくなるし不自然なので、今年も鳴らすことはありません」(住職)
引用:livedoor.com

ネットの反応


「除夜の鐘」にクレーム多数で禁止や自主的な取りやめが広がる

あわせて読みたい