京都の八坂神社で疫病封じの「茅の輪」が143年ぶりに季節外れで出される!

京都の八坂神社で疫病封じの「茅の輪」が143年ぶりに季節外れで出される!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マスク適正価格になっています

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,891(2021/10/26 00:41:38時点 Amazon調べ-詳細)

京都の八坂神社で疫病封じの「茅の輪」が143年ぶりに季節外れで出される!

八坂神社の茅の輪は、ご祭神の素戔嗚尊(スサノオノミコト)が、善行を行った蘇民将来(そみんしょうらい)という男に「世に疫病流行すれば、蘇民将来の子孫といい、茅の輪をつけておれば免れさせる」と約束したことに由来するもので、茅の輪をくぐった人たちの罪や穢れ・災厄が茅に遷されてるという言い伝えがありますが、本来7月に出されるものが今回143年ぶりに季節外れにだされたことで話題になっています。


京都の八坂神社で疫病封じの茅の輪が143年ぶりに季節外れで出される!


京都の八坂神社で疫病封じの茅の輪が143年ぶりに季節外れで出される!


京都の八坂神社で疫病封じの茅の輪が143年ぶりに季節外れで出される!

京都の八坂神社で疫病封じの茅の輪が143年ぶりに季節外れで出される!

京都の八坂神社で疫病封じの茅の輪が143年ぶりに季節外れで出される!

ネットの反応

あわせて読みたい