印鑑って「左に傾ける」必要あり?「請求書の判子がお辞儀していない」というクレームが謎文化すぎる!

会社生活を送っていると社内外で、慣習的に受け継がれてきたよくわからない謎文化ってありませんか?今回、「請求書の判子がお辞儀していない」として、取引先から請求書の作り直しをさせられた社員が話題になっています。

印鑑って「お辞儀させる(左に傾ける)」って何?

「部下が上司にお辞儀をするように見える」角度をつけた判子の押し方らしいです

印鑑って「左に傾ける」必要あり?「請求書の判子がお辞儀していない」というクレームが謎文化すぎる!

ネットの反応


印鑑って「左に傾ける」必要あり?「請求書の判子がお辞儀していない」というクレームが謎文化すぎる!

印鑑って「左に傾ける」必要あり?「請求書の判子がお辞儀していない」というクレームが謎文化すぎる!

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

印鑑って「左に傾ける」必要あり?「請求書の判子がお辞儀していない」というクレームが謎文化すぎる!