【日本の暗部】日本人からみても理解できない慣習・風潮16選【悪しき伝統】

【日本の暗部】日本人からみても理解できない慣習・風潮16選【悪しき伝統】

皆さんが社会に出て、会社などで生活して行くうちにこれ無駄なんじゃないかってものっていっぱいありますよね。
今回は、そんな日本における悪しき慣習・風習をまとめてみました。

【日本の暗部】日本人からみても理解できない慣習・風潮16選【悪しき伝統】 【日本の暗部】日本人からみても理解できない慣習・風潮16選【悪しき伝統】

■全文
1 :「苦労は美徳」という押し付け

2 :「空気を読む」という暗黙の了解

3 :「娯楽は悪」という極論

4 :真面目な生徒よりも「更生した元不良」の方が偉いという風潮

5 :女の子らしく、男の子らしくという固定観念

6 :「履歴書は手書き」という無駄な風習

7 :「仕事がいやでも三年は続けた方がいい」という根拠のない説

8 :「有給・産休・育休」を取ることを良く思わない上司

9 :遅刻は許されないが残業は許されるという会社の体質

10:過剰なまでの「年功序列」制度

11:「男でAT免許はダサいからマニュアル」という不必要決めつけ

12:個性が大事と言うくせに、実際に個性を発揮したら白い目で見られる社会

13:寝てない、忙しいがカッコいいと思っている男子

14:.明らかに可愛くないものでも「かわいいー!」を連呼する女子

15:「みんながやっているから私も」という集団意識

16:ビニール傘はパクっても許されるという勘違い


●こちらの本もオススメ!

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

【日本の暗部】日本人からみても理解できない慣習・風潮16選【悪しき伝統】