「もう本当にさ、やめようよ」 警察官のコンビニでの買い物や自衛官が迷彩服で歩くことに苦情を言うことを。

「もう本当にさ、やめようよ」 警察官のコンビニでの買い物や自衛官が迷彩服で歩くことに苦情を言うことを。

いまだに、警察官のコンビニでの買い物や自衛官が迷彩服で歩くこと苦情を言う人がいるようですが、同じ人間であり、会社員と変わらないわけなのに特殊な職業についている人への差別であるとも言えます。今回はそれについて言及した投稿が話題になっています。


「もう本当にさ、やめようよ」 警察官のコンビニでの買い物や自衛官が迷彩服で歩くことに苦情を言うことを。

あわせて読みたい

こちらの本もオススメ

created by Rinker
¥1,650 (2019/10/13 19:42:10時点 Amazon調べ-詳細)
この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

「もう本当にさ、やめようよ」 警察官のコンビニでの買い物や自衛官が迷彩服で歩くことに苦情を言うことを。