18の性別が存在するLGBT先進国タイにおける男女の区分け

18の性別が存在するLGBT先進国タイにおける男女の区分け

LGBT先進国タイでは、相手の性別なんてどうでもよくなるくらい多様性がある性別の区分けがされているようです。


18の性別が存在するLGBT先進国タイにおける男女の区分け

18の性別(タイにおける男女の区分け)
プシャーイ(男性) :女性が好きな男性
プーイン(女性) :男性が好きな女性
トム:男装をした女性で、女性もしくはディーが好き
ディー:男性ぽい女性やトムが好きな女性
トムゲイ:女性、トム、ディーのすべてが好きな女性
トムゲイキング:トムが好きな男っぽいトム
バイ:バイセクシュアル、トム、レズビアン、男性を好きな女性
ボート:女性、ゲイキング、ゲイクイーンのどれとも付き合うことが出来る男性(オカマは含まず)
ゲイクイーン:男性が好きな女らしいゲイ(日本でいうネコ)
ゲイキング:男性が好きな男らしいゲイ(日本でいうタチ)
トムゲイツーウェイ:トムゲイキングとゲイクイーンのどちらにもなりうるトム
トムゲイクイーン:トムが好きな女性っぽいトム
レズビアン:女性が好きな女性
レディーボーイ(オカマ):女性になりたい男性
アダム:トムを好きな男性
アンジー:トムを好きなオカマ
チェリー:ゲイとオカマが好きな女性
サムヤーン:レズビアン、トム、女性と付き合えてどれにでもなれる女性

ネットの反応

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

18の性別が存在するLGBT先進国タイにおける男女の区分け