日本崩壊!?日本の将来が不安になる未来の年表が話題に「地方は特に負のスパイラル」

日本崩壊!?日本の将来が不安になる画像が話題に「地方は特に負のスパイラル」

日本の不安な将来を指し示す「未来の年表」が話題になっています。地方は特に困窮に苦しむのではないかと予想されています。

日本崩壊!?日本の将来が不安になる画像が話題に「地方は特に負のスパイラル」 日本崩壊!?日本の将来が不安になる画像が話題に「地方は特に負のスパイラル」 日本崩壊!?日本の将来が不安になる画像が話題に「地方は特に負のスパイラル」

 2020年  女性の2人に1人が50歳以上

 2025年  ついに東京都も人口減少 4人に1人が高齢者

 2027年  認知症患者が700万人規模に。介護する側もされる側も認知症というケースが増加。

 2030年  80%の都道府県が客不足になる。地方から大学、救急病院、映画館、マクドナルド、老人ホームが激減

 2033年  住宅の3戸に1戸が空き家になる。景観と治安が悪化。IT技術を担う人材が最大で79万人不足。

 2035年  男性3人に1人、女性5人に1人が生涯未婚に。

 2039年  年間死亡者が168万人とピークを迎える。墓と火葬場が不足

 2040年  人口減により現在の市町村の約半分が消滅の危機(青森市、秋田市などの県庁所在地も消滅危惧都市)

ネットの反応

未来の年表が気になった人はこちら!

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

日本崩壊!?日本の将来が不安になる未来の年表が話題に「地方は特に負のスパイラル」