自動車走行税の導入が進んでるようです。1kmごとに5円で1万kmくらい走る地方の人は「走行税+消費税10%」で負担が多すぎるのでは?

自動車走行税の導入が進んでるようです。1kmごとに5円で1万kmくらい走る地方の人は「走行税+消費税10%」で負担が多すぎるのでは?

自動車走行勢が導入されることで、地方在住の方の負担がただでさえ多いのに、それに加えて消費税が10%まで上がると負担が多すぎて死んでしまうのではという投稿が話題になっています。


自動車走行税の導入が進んでるようです。1kmごとに5円で1万kmくらい走る地方の人は「走行税+消費税10%」で負担が多すぎるのでは?

走行税の導入が進んでるようです。1km走るごとに5円との方針のようです。
1km5円って安いじゃん!と思ったら大間違い。
地方在住の方ですと、年間1万km走行する人もいらっしゃいます。
5円×10000km=5万円ですよ、明らかに負担増です
消費税10%に増税プラス走行税、地方在住の方は死んでしまうのでは
— 花凛♡◡̈⃝⋆* (@rinon_nn) 2019年9月16日

走行税に関し警鐘を鳴らすツイートを参院選の選挙中にもしました
リツイート数、約1万近く、インプレンション数約94万でした
少しは、投票結果に影響があるかと期待しましたが
虚しくも歴代最低投票率2番目、議席数過半数割れといえど自民党が圧勝。
残念でなりません…

— 花凛♡◡̈⃝⋆* (@rinon_nn) 2019年9月16日

負担増は個人の走行税だけで終わらないとも言われいます。
物流(運送業)のほうの走行税の負担は多大なるのは明白なので、それらは送料に上乗せされ送料が高くなる、品物の価格に上乗せが予想されます。
であるので、消費税10%とは別にあらゆる物の価格が上がることが考えられます。
走行税は悪税以上。

— 花凛♡◡̈⃝⋆* (@rinon_nn) 2019年9月16日

走行税を一度許してしまうと、消費税と同じ経緯を辿ることでしょう。
今回、このように1km5円は高いと反発の声が多いので、
5円はまずいな手始めに1km3円でどうよ?それならいいお!→数年後5円→まだ搾り取れそう→8円。
この国の増税のやり方です。

走行税のような税制は、絶対に許しはいけません 

— 花凛♡◡̈⃝⋆* (@rinon_nn) 2019年9月17日

ネットの反応


自動車走行税の導入が進んでるようです。1kmごとに5円で1万kmくらい走る地方の人は「走行税+消費税10%」で負担が多すぎるのでは?

-->

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

自動車走行税の導入が進んでるようです。1kmごとに5円で1万kmくらい走る地方の人は「走行税+消費税10%」で負担が多すぎるのでは?