若いシロフクロウは頭の重さで転倒してしまいうつ伏せで寝ることがあるらしい

若いシロフクロウは頭の重さで転倒してしまいうつ伏せで寝ることがあるらしい

シロフクロウは白色の羽毛に覆われた大型のフクロウで、北極圏のツンドラ地帯に生息しています。ハリー・ポッターシリーズで、主人公ハリーが飼うフクロウのヘドウィグがこのシロフクロウにあたり一躍有名になりましたが、今回その若いシロフクロウは頭の重さを支えきれずにうつ伏せに寝てしまう習性があることがあることがわかり話題になっています。

若いシロフクロウは頭の重さで転倒してしまいうつ伏せで寝ることがあるらしい

動画:ハリーポッターシリーズのシマフクロウのヘドヴィグ

ネットの反応


若いシロフクロウは頭の重さで転倒してしまいうつ伏せで寝ることがあるらしい

若いシロフクロウは頭の重さで転倒してしまいうつ伏せで寝ることがあるらしい 若いシロフクロウは頭の重さで転倒してしまいうつ伏せで寝ることがあるらしい

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

若いシロフクロウは頭の重さで転倒してしまいうつ伏せで寝ることがあるらしい