【鎌倉時代】源氏の内部抗争を改めて図解したものがわかりやすいと話題に!【平安時代】

【鎌倉時代】源氏の内部抗争を改めて図解したものがわかりやすいと話題に!【平安時代】

スポンサーリンク
スポンサーリンク


【Amazonブラックフライデー開催中!】テレビにつけてネトフリやアマプラ見れる新型「Fire TV Stick 4K Max」が50%オフの3480円(最安値)でセール中!


※還元ポイントがupするキャンペーンのエントリーをお忘れなく
https://amzn.to/3De22Dv
 

鎌倉幕府の源氏が3代で滅びた理由としてあげられるのが、祖先から続く内輪もめにあるというのはよく知られていますが、今回投稿された源氏の内部抗争を図解したものがわかりやすいと話題になっています!

【鎌倉時代】源氏の内部抗争を改めて図解したものがわかりやすいと話題に!【平安時代】

あと、義仲は別に三回殺られてるわけじゃないです(笑)
法皇に義仲を討つよう命じられた頼朝が弟の範頼と義経に命じて義仲を討たせたので、この図では矢印が三つになってます。

 

源義家に始まり、源実朝に終わる源氏ですがその肉親間の内輪もめが衰退を招いたのはいうまでもないようです。

 

平安時代の平氏の内部抗争を改めて図解したものがわかりやすい

 

■ネットの反応

【Amazonブラックフライデー開催中!】テレビにつけてネトフリやアマプラ見れる新型「Fire TV Stick 4K Max」が50%オフの3480円(最安値)でセール中!
※還元ポイントがupするキャンペーンのエントリーをお忘れなく
https://amzn.to/3De22Dv
 


更新情報をFacebookで受け取る

 

更新情報をTwitterで受け取る

更新情報をLINEで受け取る

友だち追加

スポンサーリンク
スポンサーリンク
まとめ
この記事が気に入ったら
いいね&フォローしよう!
最新情報をお届けします。
こぐま速報