新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記のフォントが「明朝体」になってしまう

新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記のフォントが「明朝体」になってしまう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記のフォントが「明朝体」になってしまう

半世紀ぶりの新駅「高輪ゲートウェイ」の駅舎が完成し、14日の開業を前に内覧会が開かれましたが、そこでなんと駅名表記が明朝体となっておりこれに対して、他のフォントによる大喜利合戦の様相をみせているようです(笑


新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう


新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう

新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう

新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう

新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう

明朝体になった理由は?

明朝体になった理由は「和」を表したものとして、隈研吾さんがデザインしたからのようです。


ネットの反応


新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう


新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう

新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう


新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう


新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう


新駅・高輪ゲートウェイ駅改札口の駅名表記が明朝体になってしまう

あわせて読みたい