ねこカフェ列車 養老鉄道
出典:atpress

平成29年9月10日(日)に岐阜県の養老鉄道において、殺処分予定の子猫などを保護し里親を探す活動をされている「こねこカフェSanctuary」と提携して、列車の中で子猫と触れ合える「ねこカフェ列車」をに運転することが決まりました。

『こねこカフェSanctuary』の保護猫たち
こねこカフェ サンクチュアリ
こねこカフェ Sanctuary

出典:Facebook

列車の中を猫カフェとして開放するのは全国初で、参加代金の一部は、「こねこカフェSanctuary」による殺処分ゼロに向けた保護猫活動に充てられます。

【ねこカフェ列車の運転について】

1.実施日:平成29年9月10日(日)
2.行程:
・1コース
大垣駅+++(貸切列車内にて子猫との触れ合い)+++池野駅(大垣駅10:30集合、池野駅13:00頃解散)
※大垣駅~養老駅~大垣駅~池野駅を運転します。

・2コース
池野駅+++(貸切列車内にて子猫との触れ合い)+++大垣駅(池野駅11:20集合、大垣駅14:50頃解散)
※池野駅~大垣駅~養老駅~大垣駅を運転します。

3.募集人員
1コース、2コースとも、先着40名様限定

4.参加費
3,000円(大人、小児共通)
(養老鉄道1日フリーきっぷ、お弁当、お茶菓子つき)

5.募集要項
養老鉄道ホームページからのインターネット申込み
・養老鉄道総務企画課へ電話申し込み(0584-78-3400)

6.申込締切
⇒平成29年9月4日(月)
※ただし、募集人員に達した時点で募集終了。

7.その他
・昼食弁当は、池野駅において、第1組はねこカフェ列車ご乗車前に、第2組はねこカフェ列車乗車後に、配布致します。
・ねこカフェ列車内では、養老鉄道沿線名産の「美濃いび茶(天空の古来茶)」が飲み放題となり、「美濃いび茶(天空の古来

茶)」を使ったお菓子も提供します。
・養老鉄道1日フリーきっぷについては、事前に送付予定です。

 

こちらの本もオススメ!

猫づくし。 (別冊週刊女性)
  • 価格   ¥ 864
  • メーカー
  • 販売者 Amazon.co.jp
この記事が気に入ったら「いいね」してね♪