極真空手創始者の大山倍達の孫の大山照羅(韓国名:崔元鍚)が、大麻取締法違反容疑で逮捕!覚せい剤使用での執行猶予中!仮想通貨のMAS大山コインって何!

東京・新宿区の路上で、極真空手の創始者大山倍達の大山照羅(韓国名:崔元鍚)容疑者らが大麻を所持していたとして大麻取締法違反で現行犯逮捕されました。

極真空手創始者の大山倍達の孫の大山照羅(韓国名:崔元鍚)が、大麻取締法違反容疑で逮捕!覚せい剤取締法での執行猶予中!

極真空手の創始者大山倍達の大山照羅(あきら)容疑者が大麻所持で逮捕!

大山倍達とは

名前:大山倍達(おおやま ますたつ)
韓国名:崔 永宜(さい えいぎ、チェ・ヨンウィ)
生年月日:1923年7月27日〜1994年4月26日
概要:空手道を松濤館流の船越義珍に師事し、極真空手を創始。
帰化した韓国系日本人。梶原一騎の「空手バカ一代」の主人公にもなっている。

大山照羅容疑者とは

名前:大山照羅(おおやま あきら)
韓国名:崔元鍚(チェ・ウォンソク)
生年月日:1997年3月24日〜
概要:実業家であり国際空手道連盟大山倍達極真会館(極真会館 宗家)の理事 兼 MAS大山コイン最高統括責任者。

大山照羅容疑者は覚せい剤取締法違反(使用)で逮捕されていた

今回の大麻所持で逮捕される前に、覚醒剤の使用で逮捕され、懲役1年6ヵ月(執行猶予3年)の判決が出ており執行猶予中だったようです。あまり大きなニュースにならなかったので何らかの事情があったのでしょうか・・・

倍達氏には3人の娘がいる。その三女に当たる大山喜久子(きくこ)氏は現在、極真会館宗家総本部の代表を務めている。
喜久子氏の息子、つまり倍達氏の孫である大山照羅氏(21・あきら)を巡る裁判が1月上旬、東京地方裁判所にて行われたのだ。

罪状は「覚せい剤取締法違反(使用)」。グレーのスーツ姿で法廷に現れた照羅氏は、覚せい剤の使用について「間違いありません」、「14歳で始めて覚せい剤を使用した」と容疑を認めている。
判決は、懲役1年6ヵ月(執行猶予3年)が下された。

出典:伝説の空手家・大山倍達の孫「覚醒剤乱用」&「仮想通貨詐欺疑惑」

大山照羅容疑者が最高責任者のMAS大山(マスオオヤマ)コインって何?

大山照羅容疑者が最高責任者のMAS大山コインって何?

MAS大山コイン(大山倍達コイン)とは?
通貨名:MAS OYAMA COIN(マスオオヤマコイン)
通過略称:MAS
最大発行枚数:500,000,000枚(5億枚)
コインタイプ:ERC20(仮想通貨イーサリアムと同じ技術で、新たにトークンを発行する際に用いる仕様)
取引所:現在ICO(上場)待ち
HP:大山倍達コインの公式サイト

全世界の各種武道と関連分野で利用できる仮想通貨という触れ込みですが、実際の上場予定日は未定となっており、購入者達が3000万円以上の返却を求めているという情報も仮想通貨関係者から出ているとされています。

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

極真空手創始者の大山倍達の孫の大山照羅(韓国名:崔元鍚)が、大麻取締法違反容疑で逮捕!覚せい剤使用での執行猶予中!仮想通貨のMAS大山コインって何!