多くの人は周りの評価を気にして無難な服や流行の服を着ていますが、そんな流れに反して自分の着たい服を着ると奇異の目で見られたりすることもあります。
今回そのことについて言及した「着たい服がある」という漫画を、週刊モーニングなどでも連載を持っている漫画家の常喜雄寅(@TaketoraTsuneki)さんがTwitterに投稿し話題になっています!

【漫画】着たい服を着てなりたい自分になろう。周りの評価に負けない二人を描いた漫画が話題に! 【漫画】着たい服を着てなりたい自分になろう。周りの評価に負けない二人を描いた漫画が話題に! 【漫画】着たい服を着てなりたい自分になろう。周りの評価に負けない二人を描いた漫画が話題に! 【漫画】着たい服を着てなりたい自分になろう。周りの評価に負けない二人を描いた漫画が話題に!

ゴスロリファッションは自分に似合わないかもと思っていた大人系美人の小林さん、でも小澤くんの「自分の着たい服着る方が1億倍気持ちいいんスよ」という言葉に感化され自分の着たい服をきようと決心します。

 

さらにその後の二人も描かれています。

【漫画】着たい服を着てなりたい自分になろう。周りの評価に負けない二人を描いた漫画が話題に! 【漫画】着たい服を着てなりたい自分になろう。周りの評価に負けない二人を描いた漫画が話題に! 【漫画】着たい服を着てなりたい自分になろう。周りの評価に負けない二人を描いた漫画が話題に! 【漫画】着たい服を着てなりたい自分になろう。周りの評価に負けない二人を描いた漫画が話題に!

家でゴスロリファッションが似合ってないと言われて、それを隠して電車に乗る小林さん。でも電車内でも堂々と奇抜な格好をして動じない小澤くんの姿に、勇気をもらい、再びゴスロリファッションになります。

そんな小林さんの「なりたい自分になった私は 無敵だっ」というセリフに象徴されるこの漫画は多くの人の心に響いたようです!

■ネットの反応

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

【漫画】着たい服を着てなりたい自分になろう。周りの評価に負けない二人を描いた漫画が話題に!