旅立とうとする警察犬に対して最高の敬意をもって接する警官たちを写した1枚の写真

旅立とうする警察犬に対して警察官らが直立不動の敬礼で最後の別れをしている瞬間を撮影した一枚の写真が話題になっています。

この警察犬は、ジャーマンシェパードで名前は「ハンター」。2007年から約10年間にわたって数多くの犯罪現場で活躍しましたが、末期の肝臓がんで安楽死になりました。

これは、安楽死の予定日。パートナーだった警官のダレスタ巡査に抱きかかえられながら、獣医師の所へ向かう時の一枚です。


出典:imgur

 

以下は、ミドルタウン警察署による投稿です。
ハンターの活躍と心からの哀悼をコメントしています。

ハンターとの最後の別れに対して、最高の敬意をもって接する警察官たちの姿が心に残ります。

 

警察犬になったアンズ 命を救われたトイプードルの物語
鈴木 博房
岩崎書店
売り上げランキング: 95,205
この記事が気に入ったら「いいね」してね♪