切り絵といえば、白黒に染め分けた下絵を黒い髪に固定して、切り抜いてつくっていくものですが、スペインの切り絵アーティスト、ロレンゾさんは、なんとこれを「葉っぱ」で行っており、クオリティが高いと話題になっています。

●サウンドトラック

バイオリンの立体的な描写も!

●蝶

Mariposa (Butterfly)…

Lorenzo M. Durán.さん(@lorenzo.m.duran_artista)がシェアした投稿 –

こちらも美しいですね。

●空に住む

窓からはロマンチックな星空が。

開け閉めもできるようです!

●ゲーテの言葉

葉の一部分を文字にするという繊細な技術が凄い!

拡大したものです。

●純真

“Inocencia” (2011)

Lorenzo M. Durán.さん(@lorenzo.m.duran_artista)がシェアした投稿 –

人の顔をうまく表現しています。

通常の切り絵でさえ難しいのに、葉っぱで表現するのは相当な時間の修練が必要だったのではないでしょうか。

 

ロレンゾさんの作品は、下記でもチェックできます。
Lorenzo M. Durán.(@lorenzo.m.duran_artista) – Instagram

 

こちらの切り絵本もオススメ!
[amazon_link asins=’4780419158′ template=’KogumaAmazon’ store=’clubfreak-22′ marketplace=’JP’ link_id=”]

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪