@yukes_bukatsuさんがTwitterに投稿したAppleを装った詐欺サイトに関する注意喚起ですが、結構、騙されそうなつくりになっているので十分注意してください。

Apple 偽装 詐欺メール Apple 偽装 詐欺メール Apple 偽装 詐欺メール

怪しいメールがきたら必ず下記の方法で、過去のメールと照合してください。

1:送り先のURLを確認
2:以前のアップルからのものと照合する

とにかく送り先のURLをしっかり確認してください。
過去のアップルからのメールと送り先が違ったら怪しいと思ってください。

再犯の狙いは、AppleのIDとパスワードを乗っ取って、クレジットカードで商品券などを購入して、あとで換金したりすることです。
被害にあわないために、IDとパスワードの日ごろの管理体制をしっかくしてください。

 

■ネットの反応

 

こちらの本もオススメ!

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪