混雑した電車などで起こる痴漢行為、これはれっきとした犯罪であり迷惑防止条例刑法第176条(強制わいせつ罪)が適用されます。

しかしながら、昨今痴漢冤罪も増えており、まだ痴漢が確定してない状況で疑われそのまま電車に轢かれてしまうといった痛ましい事件も起きています。

両手を上にあげたり、女性に近づかないといった対策も十分とはいえないそんな中で、ZERO(@zero_hangyaku)さんが描いた『痴漢冤罪対策漫画』が話題になっています。
かなり斬新なアイディアで、あくまでフィクションなのですが「この位恥かいても、冤罪から身を守る為には、本当に仕方ない」というコメントも寄せられています。

痴漢冤罪 回避 方法 痴漢冤罪 対処法 痴漢冤罪 回避 間違われた 対処法 痴漢冤罪 逃げる 対処法

結局変な人だと思われてしまうというオチでしたが、「痴漢冤罪より100倍マシと言う事実」という意見もあり、
将来的にこの方法が何らかの形を変えて実践される可能性もあるかもしれませんね。

 

●その他のネットの反応

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪