伝説のクソゲーとして名高い「チーターマン2」のまとめ

●チーターマン2の概要
1991年に発売されたNES(海外のファミコン)用ゲーム「Action 52」。これは52個のクソゲーの詰め合わせなので、その中の一つがこの「チーターマン(Cheetahmen)」。空手の達人・弓使い・棍棒使いのチーター3兄弟が敵と戦うアクションゲームです。で、そしてこの続編の「チーターマン2」。続編なのに1を大幅に下回るクオリティからか、翌1992年に制作はされたもの発売はされませんでした(後、1997年に非公式に発売)。

本国内ではまったくの無名でしたが、動画投稿サイトなどで「伝説のクソゲー チーターマン2」というタイトルでプレイ動画がアップロードされ、そのあまりの不条理で異様な展開に、瞬く間に爆発的ブームとなり、多数の派生作品(動画、音楽、画像含む)が生み出された。BGMについては特にカッコいいとの声が多い。


■敵はエイプマン!

●「チーターマン2」のここがスゴイ
・明らかに1より見劣りする
・効果音が入るとBGMが一瞬止まり、処理落ちする
・BGMは全ステージ共通、しかも1の使い回し
・画面に一度に現れる敵は2匹のみ
・ミミズなど地面を走る敵が何種類かいるが、しゃがめないため攻撃できない
・ある程度進むと唐突にステージが終了する(ゴールも何も無い)
・二段ジャンプができる、と言うか無限にジャンプできるので空が飛べる
・ボスが出現しスクロールが止まると、画面の右端から左端にワープできる
・ボスが消える事がある
・ボスを倒しても復活する事がある

では、そんな「チーターマン2」をご覧ください。

 

■チーターマン派生作品

ニコニコ動画の歌い手で有名なタイツォン氏が一人で何人もの声色を出してます。韻もちゃんと踏んでいるチーターマンのアンオフィシャルソング的な存在。

Cheetah Girl(チーターガール)

チーターマンのハウスバージョン。もはや別の局との噂も。

 

●トランスの大御所アーミン(Armin van buuren)によるガチのチーターマンMIX

MADではなく本物ですw トランス界で有名なアーミン(armin van buuren)もなぜかレイヴでチーターマンを披露www なぜこれを選んだし!www

 

METAL CHEETAH MAN


チーターマンのメタルバージョン!なにげにカッコいいww

 

チェコ・フィルハーモニー管弦楽団による『CHEETAH MENⅡ』

無駄に壮大www こちらはMAD動画となりますww

 

3年B組きんぱチーターマン先生

中毒性あり!腹筋崩壊しないようにしましょうねw

 

【バブル再来】ジュリアナ東京的チーターマン(RaveTechno Remix)


混ぜるな危険。なぜか合ってしまった・・・。

■こちらもオススメ!

【動画】クソゲーオブザイヤーまとめ【KOTY】

 


【クソゲー】宇治市のPRアクションゲーム「宇治茶と源氏物語のまち」がシュールで話題に【バカゲー】

 


伝説のクソゲー「たけしの挑戦状」が今夏にスマホゲームとして復活!

 


【伝説のクソゲー】ドラゴンズレアまとめ【ブチ切れプレイ】

この記事が気に入ったら「いいね」してね♪