一時期の件数増加もおさまりましたが、まだまだ、オレオレ詐欺や架空請求詐欺、還付金詐欺、融資保証金詐欺、LINE乗っ取り詐欺などは世にはびこっています。

まずは、詐欺の類型・種類を確認してみましょう。

●オレオレ詐欺
息子や孫などになりすまし、会社でのトラブルなどでお金が必要になったなどでお金を要求したり、警察官や弁護士等を名乗り、事件や事故の示談金目的などでお金を要求し、預金口座に振り込ませるなどして、だまし取る詐欺

●架空請求詐欺
有料サイト・アダルトサイトの利用料、訴訟関係費用などの架空の事実を理由としてお金を請求するメールを送付するなどして、お金を振り込ませたりして、だまし取る詐欺

●融資保証金詐欺
ダイレクトメールや電話等で融資を誘い、申し込み者に対し、保証金などの名目で、お金を預金口座に振り込ませるなどして、だまし取る詐欺

●還付金等詐欺
地方自治体や税務署などの職員を名乗り、医療費や税金などの還付手続があるかのように装ってATMまで誘導し、ATM操作を指示して、特定の口座へ振り込ませ、だまし取る詐欺

●LINE乗っ取り詐欺
LINEのアカウントで本人になりすまし、「友だち」に登録されている友人や知人から電子マネーなど金品を騙し取る。

 

そんな詐欺の手段に対して、下記のようなおもしろ撃退方法をした方々もいるようです。参考にしてみてはどうでしょうか。

 

1.おばあちゃん強い!

2.貞子的な彼女だった!?

 

3.逆に俺俺言ってみましょう!

 

4.私の彼はパイロット!?

 

5.ニート最強説!?

 

6.武士の家のようです

 

7.逆に質問するといいのかも


LINE詐欺のおもしろ撃退方法

 

8.詐欺する側も人の子のようです。


LINE詐欺のおもしろ撃退方法

 
■こちらの記事もオススメ

 

こちらの本もオススメ!

マンガでわかる! 高齢者詐欺対策マニュアル
  • 価格   ¥ 1,728
  • メーカー西田 公昭
  • 販売者 Amazon.co.jp
この記事が気に入ったら「いいね」してね♪