熊本地震で店舗が全壊し老舗の時計店ソフィ・タカヤナギ。全壊してもノルマが問われ、セイコーから取引終了の告知受けその内容が非常だと話題になっています。

熊本地震で店舗が全壊し解体作業の最中に届いたセイコーの取引終了の告知。今年末に新店舗が完成したら頑張るので考慮して欲しいと要望したけど無理と。グランドセイコーも7月から卸さないと。マジですか…。 #セイコー #クレドール #グランドセイコー #地震被災中 #店舗全壊でもノルマを言われる pic.twitter.com/PyxgpreUq1

— ソフィ・タカヤナギ (@e_takayan) 2018年5月7日

熊本地震で店舗が全壊した老舗の時計店ソフィ・タカヤナギ、そこにセイコーから通達された取引終了の知らせが酷いと話題に!

■ネットの反応

平成28年熊本地震  特別報道写真集  -発生から2週間の記録-
熊本日日新聞社 (2016-05-23)
売り上げランキング: 178,797
この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

熊本地震で店舗が全壊した老舗の時計店ソフィ・タカヤナギ、そこにセイコーから通達された取引終了の知らせが酷いと話題に!