第一回フェイクニュース大賞は『朝日新聞』が堂々の受賞!大阪朝日放送や毎日新聞、沖縄タイムスは審査員賞!

第一回フェイクニュース大賞は『朝日新聞』が堂々の受賞!大阪朝日放送や毎日新聞、沖縄タイムスは審査員賞!

国民の知る権利を守る自由報道協会が発表した、第一回フェイクニュース大賞は『朝日新聞』が納得の受賞!ニュースタイトルは、慰安婦関連の英語版記事への挿入文が評価されたようです!

第一回フェイクニュース大賞は『朝日新聞』が堂々の受賞!大阪朝日放送や毎日新聞、沖縄タイムスは審査員賞! 第一回フェイクニュース大賞は『朝日新聞』が堂々の受賞!大阪朝日放送や毎日新聞、沖縄タイムスは審査員賞!

 

なお、授賞式には受賞メディアは出席しなかったとのこと。

団体名 一般社団法人 国民の知る権利を守る自由報道協会
役員 代表理事 坂倉豊年
理事 仲村覚
理事 吉田康一郎
相談役 四方輝夫 (ジャーナリスト)
永本義弘 (大学教授)
目的
「日本国民の知る権利を守る」ための活動を行うことを目的とし、次の事業を行う。

啓蒙のための情報発信事業
ホームページ,Facebook等による情報発信
インターネット動画配信
新聞への意見広告の掲載 他
署名活動など広く国民の賛同を得る事業
放送の自由化のための署名活動「放送自由化のための100万署名」

・放送法及び電波三法等の改正による「テレビ地上波の全国放送自由化」実現

・「電波利用権の自由競争入札」の導入
・「放送法第四条の罰則強化」の実現
・「製造物責任法(PL法)」の適用拡大 等
その他、目的を達成するために必要な事業
地上波テレビ放送 他

出典:free-press.or.jp
 
■ネットの反応


 
■こちらの記事もオススメ!

 

こちらの本もオススメ!

こんな朝日新聞に誰がした? (WAC BUNKO 241)
長谷川熙・永栄潔
ワック (2016-12-19)
売り上げランキング: 167,020
この記事が気に入ったら「いいね」してね♪

第一回フェイクニュース大賞は『朝日新聞』が堂々の受賞!大阪朝日放送や毎日新聞、沖縄タイムスは審査員賞!